Positive Africa Mailing List

アフリカに関心を持っている人たちが情報や意見の交換をしています

Positive Africa Mailing List is a network for Positive People

05月

南アフリカの演劇 『ユビュ王、アパルトヘイトの証言台に立つ』

≪今年のGW 5/3&4 南アフリカの演劇が静岡に!≫

2016年4月29日(金・祝)から5月8日(日)に
SPAC-静岡県舞台芸術センターが開催する
「ふじのくに?せかい演劇祭2016」で
南アフリカの演劇作品 『ユビュ王、アパルトヘイトの証言台に立つ』
が上演されます。

本作の演出家は、南アフリカ出身の現代アートの巨匠
ウィリアム・ケントリッジ。
「動くドローイング」で知られるケントリッジ氏の舞台作品は、
今回が日本初上陸となります。

共同創作したのは、2014年の『War Horse~戦火の馬~』で
日本でも話題を呼んだ、南アフリカ随一の人形劇団
ハンドスプリング・パペット・カンパニー。

本作は、ユーモラスな人形やアニメーションを用い、
戯画的なおかしみを誘いながら、
アパルトヘイトの複雑な内実を描き出す社会派話題作です。

『ユビュ王、アパルトヘイトの証言台に立つ』
演出: ウィリアム・ケントリッジ
作: ジェーン・テイラー
製作:ハンドスプリング・パペット・カンパニー
※英語上演/日本語字幕あり


◆公演日程
5月3日(火・祝)13時開演
5月4日(水・祝)14時開演


◆会場
静岡芸術劇場(JR東静岡駅前 グランシップ内)


◆チケット料金
一般:4,100円/ペア割引:3,600円/大学生・専門学校生:2,000円
各種割引あり

<お問い合わせ・お申込み>
SPACチケットセンター 054-202-3399 (受付時間:10:00~18:00)


◆紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=9clZb9kj__U


詳細は、下記URLでご覧いただけます。
【URL】
http://festival-shizuoka.jp/program/ubu-and-the-truth-commission/


主催:SPAC-静岡県舞台芸術センター