Positive Africa Mailing List

アフリカに関心を持っている人たちが情報や意見の交換をしています

Positive Africa Mailing List is a network for Positive People

05日

「国際フォーラム」 ~世界につながる日本のこころ~ 開催のご案内

【イベント名】「国際フォーラム」 ~世界につながる日本のこころ~
【日   時】平成25年10月5日(土) 10:00~11:30
【場   所】ならまちセンター市民ホール(奈良県奈良市東寺林町38)
【講   師】ケン・ジョセフ氏(千葉大学准教授)
【パネリスト】ケン・ジョセフ氏(千葉大学准教授)、板橋 興宗氏(曹洞宗元管長 御誕生寺住職)
【参 加 費】無料

民間外交や相互理解の機会を世界に拡げるにあたって必要となってくる日本人の精神性をテーマに、基調講演とパネルディスカッションを行います。世界にも稀な日本人特有の精神性を大切にすること、そして、世界へひろめていくことが、恒久的な世界平和の一歩となることをご理解いただけるフォーラムです。

【ケン ジョセフ氏】
日本緊急救援隊の代表として、阪神大震災、9.11ニューヨーク、イラク、東日本大震災など世界各国で救援活動を実行。活動を通じて、思慮深く慈愛に満ちた日本の良さを強く認識。講演では、世界各国と比較しての日本の素晴らしさや慈愛の心、自律啓発、危機管理、地域活性など、対象者に応じた内容を熱く語る。

■職歴・経歴
1957年2月3日生まれ。東京都出身。
クリスチャンアカデミー(東久留米)卒業。
戦後マッカーサーの呼び掛けにより、1952年来日した宣教師の息子で、18歳まで日本で育ち、大学進学の為両親の故国アメリカへ。クリスチャンアカデミー(東久留米)卒業。
1982年 カリフォルニア・バイオラ大学マスコミ学 比較文化学科卒業。
1987年 同大学大学院卒業、同専攻学修士。
1975年 在米法人のための救済組織「アガペハウス・インターナショナル」の基礎をロスアンゼルスに築く。
1987年 日本での「アガペハウス・インターナショナル」(現あがぺ)の活動を開始。
1989年 サンフランシスコ大地震では、中央大学の学生を中心に結成された40名を引き連れて救済活動を行う (日本緊急救助隊)この活動が、天声人語で紹介される。
1995年 阪神大地震では、当日現地入りして救済活動を行い、神戸市長より感謝状を授与される。

【板橋 興宗(いたばし こうしゅう)氏】
御誕生寺住職
1927年、宮城県多賀城市の農家に生まれる。
海軍兵学校76期を経て、東北大学文学部宗教学科卒業。
直後の1953年に渡辺玄宗禅師に師事して出家し、總持寺で修行する。後に師の反対を押し切って静岡の井上義衍に参学するが、師に呼び戻されて再び總持寺祖院に移った渡辺玄宗のもとで修行に励む。
その後、瑞洞院住職に任じられ、總持寺単頭、続いて總持寺祖院後堂を務める。さらに大乗寺山主に就任し、大乗寺山主時代に「椅子坐禅」を提唱して普及に努めた。
1998年(平成10年)に總持寺貫首、曹洞宗管長となる。
總持寺貫首を5年目で引退した後、總持寺祖院貫首になり、2002年(平成14年)に越前市に御誕生寺を復興して住職となる。御誕生寺には数多くの修行僧が集って坐禅と托鉢に励み、曹洞宗の公式修行道場である「専門僧堂」のひとつとなった。


お問い合せ先:公益社団法人日本青年会議所 グローバル経済戦略委員会
副委員長 山田昌弘(TEL:090-8261-4873)